FC2ブログ

2018-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fanoušci Sparty opět skandovali "Hřebík ven"

タイトルのチェコ語は、
「スパルタ・ファンが再び

“ハシェビークやめろ”コール」
という意味(多分…)。


28日“スポルトブニー・ノビンキー”
(チェコのスポーツ紙)のWeb版にあった
記事の見出しです。
  ↓ ↓ ↓
http://www.sportovninoviny.cz/fotbal/

で、私も立場を表明します!

まったく同感!!!

このブログ上であまり特定の人物の
非難は行いたくないのですが、
ちょっと我慢の限界です。


やはり最大の不満は、
ポボルスキーとの不和と
今回の処分、移籍騒動。



確かに公の場での監督批判は、
タブーだと思います。
こうした意味では、
ポボは禁じ手を打ったと言えます。

でも、
「あえて」そうしたんじゃないか
と思えてなりません。

自らの取った行動がどういう結果を招くか
十分理解したうえでの行動だと思います。



現在のSpartaの状況を見ても
ポボを欠いてのチーム作りなど考えられません。

誰の意見を聞いても、今シーズンのSpartaが
国内リーグとチャンピオンズ・リーグを戦い抜くためには
無くてはならない存在であることは言うまでもありません。

この唯一無二の存在を手放す結果を招いた
ハシェビークの責任は重いといえます。


まして、今シーズンは

結果が伴っていません。



まずは、国内での成績不振。
7節を終えて3勝3敗1分は、
お世辞にも良い結果とはいえません。

更にチャンピオンズ・リーグでも1分1敗。

AJAX戦での引き分けまでは
まだ何とか許せるとしても、

今週のThun戦は、
アウェイとはいえ

許されるものではありません。

ことここに及んでは、
やはりハシェビークの退任は不可避
SPARTA経営サイドの早期決断を期待します。

それまで、私は2部のチェスキーブデオビツェ
(ポボの移籍先)を応援することにします。
スポンサーサイト

テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dotoho.blog3.fc2.com/tb.php/12-ee529f63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

hiro

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。