FC2ブログ

2018-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

World Cup 2006 expectation #6

本日のまず最初の話題は、リンクのお知らせ

数日前から当ブログにコメントをいただき、
私もこれまで何度かお邪魔させていただいていた
“とらオジ”こと石川保昌さんのブログ

“TRAs Sports News”

とリンクさせていただきました。

石川さんは、フリーのジャーナリストの方で
サッカー、MLBなどワールドスポーツの最前線で
取材をなさっている方です。

ブログの記事には、取材現場からの“生”の情報が
多く掲載されていて、時間を忘れて
読みいってしまうようなブログになっています。

石川さんのプロフィールについては、

http://tra3.blog43.fc2.com/blog-entry-2.html

をご覧ください。




次に、恒例となりましたスパルタ情報

スパルタが獲得に動いているバルサのヘンリ・クラーションについて
6日、Yahoo!スポーツは

「次のシーズンを引退の

準備期間にあてると

決めたようだ。」


と伝えていました。

今季でバルサを去る理由については、

「息子にスウェーデン式の

生活を知ってほしい。」


と語っています。
(02年のポボルスキーの移籍を思い出しますね…。)

移籍先については、

「ヘルシンボリに戻ることを

考えている。」


とされており、スパルタの“ス”の字も出ていませんでした

望みは、ほぼなくなりました…。


それから、i-DNESの9日付けの記事に

「ブラジェクは

外国への移籍を望んでいるが、

今はスパルタを見捨てない」


という微妙な見出しが出てました。
…たぶん…私のチェコ語の訳が正しければ……。


では、グループFの予想に移りましょう。




Group F

この組については、散々テレビでも雑誌でも
語りつくされている感があるので
ここでくどくどと予想を書くことに
幾分抵抗を感じます。
実質的に3カ国による2位争いという点にも
なんら異論はありません。

ただ、この2位争いが本当に“争い”に
なるのかどうか?ここが問題です。



では、予想をどうぞ…。




◎ブラジル
どこを切り取っても、一流プレーヤーが
名を連ねる今大会の大本命
個々のタレント、組織としての安定感
選手層の厚さ、過去の実績…。
どの要素を考えてもNo.1は揺るがない。

さらに、我らがジーコ・ニッポンの
グループリーグ突破のためにも
1、2戦ともきっちり勝ってもらわないと
困るわけで、ここばかりは“鉄板”ということに
なりますね。

〔hiro的注目選手〕
ロナウジーニョ[バルセロナ(SPA)]
→私の注目選手というより、全世界が注目している
ファンタジスタですよね。今大会の主役となること
間違いなし。
ジウベルト[へルター・ベルリン(GER)]
→実はわたくし、ひそかにヘルターのファンでも
ありまして、やっぱり所属選手には目が行って
しまいます。ただ、23人枠に入れてもロベ・カルの
バックアッパーだけに出場機会があるかどうか…。




○日本
日本は2位です。2位になって欲しい。2位に
食い込めないかなぁ~?…これまた希望的観測です。
ただ、気になるのは、クロアチアとヒディングです。
どちらも一筋縄ではいかない相手ですよね。
ドローでグループ分けが決まって以来、
国内でのクロアチアについての報道のされ方は、
かなり「オブラートに包んである。」という印象です。
ここに来られる方は、よくご存知でしょうが、
クロアチアは、かなりの強豪ですよね。
それにヒディングは、韓国、PSVでの実績でも
分かるとおり常に台風の目を作り上げてきた名将です。
常に“サプライズ”を提供してきた彼が率いる
オーストラリアもまた侮ることのできない相手と
いえるでしょう。

〔hiro的注目選手〕
大黒将志[グルノーブル(FRA)]
→今回のグループリーグでは、守って守って
ワンチャンスという展開になりそうな気がして、
オグリくんのゴールへの嗅覚みたいなものがかなり
重要になるんじゃないかな…?と思うのですが。
余談ですが、2001年にはレンタルでコンサに
在籍していたんですよね…。
稲本潤一[ウェスト・ブロムウィッチ(ENG)]
→現代表では、ベンチスタートが多いようですが、
個人的には、彼の献身と闘争心は不可欠なように
思うのですが…。でも、日本の中盤のポジション
争いは、なかなか熾烈ですよね。




△クロアチア
ブラジルと初戦で対戦するのが、この国。
ここがまず大きなポイントですよね。
優勝候補NO.1のブラジルと一発目で対戦することは
この国にとって悪いことなのか、良いことなのか。
普通に考えれば、ネガティブにとらえがちですが、
守りには自信を持つこのチームが粘りに粘って
ブラジルをシャットアウトすることが
できちゃったりすると…。で、そんな膠着状態の中
ぽ~んとあがったクロスにプルソのヘッド
どーんろ当たったりなんかして、このカードに
勝っちゃったりすると…。
多分、もう誰にも止められなくなると思います。
絶対にないって、誰が言い切れるでしょうか…。

〔hiro的注目選手〕
イゴール・トゥドール[シエナ(ITA)]
→代表ではDFよりもDMFとしての起用が多かったようですが
いずれにしても、クロアチアの守備の要となるプレーヤー。
ニコ・コバチ[ヘルター・ベルリン(GER)]
→コバチ兄弟の兄。弟は、ユーベのロベルト・コバチ。
シムニッチとともにヘルター所属選手ということで
個人的に注目。勿論、元スパルタのコバチとは無関係。




×オーストラリア
やはり、大陸間プレーオフの劇的勝利が印象的で
実績のほとんどないチームながら、不気味な存在です。
特に既述の通り、ヒディングが指揮をとるようになって
即結果を出し、本大会に乗り込んできたその勢いが
何よりの脅威といえるでしょう。
プレミアを中心に、ヨーロッパでプレーする選手を
多く擁していることを考えれば、本来は国際舞台で
もっと早くから実績を挙げていても不思議ではない
国だったとも言えます。
そしてこの国が、ジーコ・ニッポン初戦の対戦相手。
あーっ!今からドキドキするね!!

〔hiro的注目選手〕
ハリー・キューウェル[リバプール(ENG)]
→去年のトヨタ・カップでは、私はず~っと彼ばかり
見てました。度重なる故障でなかなかブレイク
できないでいますが、個人的には大注目のプレーヤーです。





さあ、このグループもある意味「激戦区」です。

応援するわれわれもやはり“魂”入れて
観戦する必要がありますね。


それと、私の願いが叶い、日本が2位通過
グループリーグを突破し、前回の予想通りに
チェコが1位通過で同じく16強入りを果たすと…。


お気づきですか?

6月26日(月)、

カイザースラウテルンで

大変なことが起こります!


これまた、複雑ですね…。

では、本日もコメントお待ちしています。
スポンサーサイト

テーマ:FIFAワールドカップ - ジャンル:スポーツ

コメント

日本はグループを突破できる可能性もありますが98年W杯の悔しさをまた味わう可能性もあると思います。個人的には6月26日に大変なことが起こるのを期待しています!以前の対戦でチェコは日本に負けてます(この時、トヨタアレーナはスパルタプラハスタジアムと紹介され、余計悔しかったです。)ので、W杯という大舞台で格の違いを見せてほしいです!

そうなんだよねぇ~。

>>asukaさん
 そうなんだよね。何か今回のジーコ・ジャパンは、危なっかしい感じがしてならないんだよねぇ~。何なんだろう?やっぱりアジア予選でのパフォーマンスの印象が尾を引いてるんでしょうね。確かにあんまり負けてはいないんだけど、格下相手にじれる試合が多かったよね。
 6月26日にもしとんでもないことが起こったら…勿論、ジーコ・ジャパンはそこまでです。

ちょっと話がそれちゃいますが・・

>>hiroさん
ユーロ予選、チェコがホームでオランダを3-1で破った印象からか、プラハでの日本戦は3-0は堅い!と思ってました。試合の翌日に友達に「チェコってたいしたことないね」と言われて悔しかったのを覚えています(泣)ところで話はスパルタにいっちゃうんですが、去年の夏にスパルタが日本に来てたんです!といっても勿論、トップチームではありません、なんと来たのはジュニアチーム!(ご存知でしたらすいません)
実は静岡世界少年サッカー大会という大会に参加していたのです。他にもバルセロナやサンパウロなど豪華な顔ぶれが参加していました。もし今年もスパルタが参加するのであればスタジアムで「sparta dotoho!]と応援したいと思います!

>>asukaさん
実は、チェコVS日本…トヨタ・アレナで見てました。勿論危険なので、日本のサポーター席で見てたんですが、周りがブルー一色の中で私だけスパルタのユニフォーム着てました。しかも背中には、“ポボルスキー”の名前が入っているやつ。帰り道、なぜか不機嫌な日本人が3人とぼとぼとトラム駅に向かって歩いている…。勿論、私とその仲間たちです。ホント、がっかりでしたね。
あと、スパルタのジュニアが日本に来てたなんて…全く知りませんでした。結果はどうだったんでしょうね。私もスパルタのユニフォーム着て、体中にマフラー下げて応援したい!!!!

>>hiroさん                                           僕もトヨタ・アレナ行ってみたいですねー!ちなみに結果は予選リーグで2勝3敗で敗退。バルセロナには0-2と惜しくも負けてしまったようです。ところで、いきなりで申し訳ないんですがどういった経緯でチェコ代表&スパルタのファンになられたんでしょうか?ぜひ聞かせてください!
 

>>asukaさん
ファンになった経緯ですが、実は3年間プラハに住んでました。TOYOTA ARENAまでは、電車で15分のところに住んでました。最初は、なんとなく足を運んだんです
が、1年たったころには、アウェイでコアファンと一緒の応援を経験までに“成長”?していました。そうなると当然代表も応援するようになり…。そんな感じです。

>>hiroさん                                           やはり同じファンどうしスタジアムで応援するのは楽しそうですね!僕は周りがスパルタのスの字も知らない人ばかりなので肩身が狭いです(泣)    

ぜひ、周りに広めてください!!スパルタの“ス”の字だけでも…。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dotoho.blog3.fc2.com/tb.php/23-ab8cce88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

hiro

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。