FC2ブログ

2018-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EURO 2008 Qualifying competition draw

1月27日、スイスのモントルーでEURO 2008の予選組み合わせ抽選が行われました。
まだ、WCを5ヵ月後に控えている中だけに何となくピンとは来ませんが、
今年の9月から2008年の本大会に向けて50カ国の激戦が始まります。

さて、我らがチェコ代表グループDに入りました。
組み合わせは以下の通り。

EURO 2008 Preliminary round
 Group D
   チェコ
   ドイツ
   スロバキア
   アイルランド
   ウェールズ
   キプロス
   サンマリノ


では、対戦相手について順番に感想を…。

==POT2 ドイツ==
POT2は、どこと当たっても強いには違いないのですが、
その中でもかなりいやな相手ですね。
今回のWC自国開催を経て、若い世代がますます延びてくるだろう時期に
対戦しなければならないのは、これから世代交代のチェコにとってはやはり辛い
すでに弱気の2位狙いか…。

==POT3 スロバキア==
言うまでもなく、チェコにとって兄弟分の国
感情的には、複雑なものはありますがPOT3の中にあっては“当たりくじ”かも。
ただ、最近の戦いぶりは立派なもので、WC予選ではロシアをしのいで
プレーオフに進出し、あわやWC出場というところまで行っていることも事実。
チェコ相手の試合では特別なモチベーションで臨むこともあり、侮ることなかれ

==POT4 アイルランド==
このあたりからが、今回の組み合わせのポイントとなるところ。
今回のWCでは、惜しくも出場権を逃しましたが、言うまでもなく実力国
粘りと頑張りでゲームをひっくり返すアイリッシュ魂は、
何時も対戦相手の脅威になってきました。
ダフロビー・キーンなどタレントも豊富。ズバリ、今回のライバル

==POT5 ウェールズ==
ここも、このグループのキーとなるチームでしょう。
一般的には、格下感はあるのですがギッグスをはじめとして
イングランドやスコットランドなどのクラブで活躍する選手の多い国。
役どころとしては、“かき回す”立場にあるこの国は、グループの台風の目になることも。
ここからの取りこぼしは、上位陣にとって致命傷にもなりかねない。

==POT6 キプロス POT7 サンマリノ==
この2カ国から、それぞれ勝ち点6はMUST


いずれにしても、まだまだ8ヶ月以上先の話。
この間に、チェコの代表もかなり顔ぶれが変わるでしょうし
ここからは、本格的に“ネドヴェドぬき”のチーム作りをしていかなければなりません。
今の段階で、順位云々を論じるのは早計と言えるでしょう。
まずは、WC。ドイツでのチェコ代表の活躍をとくと拝見しましょう!


さて、他のグループに目をやると…。
【グループA】
ポルトガル優位の感もあるけど、ポーランド、セルビア、
ベルギー、フィンランドと混戦ムードも漂うグループ。
【グループB】
ウクライナ、スコットランドがいかに2強に迫るか。
伊仏2強”の直接対決も興味津々。
【グループC】
中心不在で、混戦ムード。トルコが前回大会とWC予選の雪辱で奮起か?
前回優勝のギリシアもPOT1ながらあくまでチェレンジャーの域を出ず。
【グループE】
まずは、“ポスト・エリクソン”の行方が気になるところ。
実質クロアチアとロシアの2位争いかな?
【グループF】
ここは今予選の“死の組”?POT1からPOT3までは実力国。この3カ国の争いに
ラトビア以下、POT6までの国が複雑に絡み合い、混戦必至のグループ。
【グループG】
オランダ久々のくじ運にニッコリ?ルーマニアとブルガリアの2位争いに
スロベニアが絡んでくることができるかどうか?


予選ラウンドは、2006年9月から2007年11月まで。
WCが終わった後もまだまだ楽しみは続きます。
だから、サッカーはやめられない!!




EURO2008予選ラウンド組み合わせ抽選については、せるさんのOrange Garden Extraの記事をご覧ください。
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

EURO2008予選にもTB

こんにちは。グループCの記事にレスとリンク、ならびにウチのブログへのコメント&TBありがとうございました。今回はこちらの記事のほうにもTBさせて頂きます。正直言うとチェコと別れられてニッコリしましたが、よく考えるとそうもニッコリしてられなかったりも・・・。

hiroさんはオランダ選手にもお好みの選手が多いとのことで嬉しいです。特に自分もファン・デル・メイデにはまた代表の檜舞台に帰ってきてくれる事を期待しています。競争相手は多いですが左ロッベン、右VDメイデとなれば・・・相手がチェコであっても崩す自信があります(爆) 逆にチェコ代表にもロシツキをはじめツェフ、ヤンクロフスキ、スミチェル、ポボルスキー、バロシュなど「苦い思い」もさせられましたが好きな選手が多いです。ヤロリムやヒュブシュマン、シオンコ、トマシュ・ユン辺りもベンチに居るだけで脅威に感じましたけど。グループDはアイルランド(オランダの天敵国の一つ)が入ってくれたので助かりました。キプロスというとギリシャリーグでパナシナイコス→オリンピアコスという仰天移籍をしたストライカー・コンスタンティヌーを、サンマリノはW杯予選で唯一ゴールを挙げたプレイヤー、セルヴァを思い出します。あとW杯プレーオフで幻のカードとなった「チェコvsスロヴァキア」が実現するようで、そこに注目してます。

ドイツにスロバキアにアイルランドですかー・・・厄介な相手ばっかりですね~ ドイツはユーロ以来、いい若手が続々と出てきてますし、最近、Uー21でもチェコは完敗してましたから嫌ですね。スロバキアもここ最近、代表だけでなく、ミンタルが得点王になったり、アルトメディアがCLで躍進したりと活気付いてます。そしてアイルランドは前回の対戦で無敗を続けていたチェコを破った国!難しいグループに入っちゃいましたね(泣)

>>せるさん
本記事へのTB+コメントありがとうございます。
確かにどこのグループも楽勝というわけにはいきませんよね。チェコもW杯予選でルーマニアに、痛い思いさせられましたし…。ブルガリアだって楽な相手とは言えませんよね。

>>asukaさん
そうでした…。アイルランドに止められたんですよね。あの時チェコはピークの状態にあっただけに結構ショックな出来事でしたよね。うぅ~ん。ますます弱気になってきた…。

チェコはW杯が終わると、ネドヴェドやポボルスキ、ガラセク、コラー、スミツェル、ロクベンツのオーバー30達が続々と代表を引退するでしょうから、世代交代は大変でしょうね~特に両サイドハーフとポストプレーヤーのポジションは心配ですね~

Linkありがとうございました

フランスをサンドゥニに破ったり、イタリアに乗り込んでも負けなかった当時の連勝街道を突き進むチェコを止めたのがアイルランドでしたか。たしかそのアイルランドは直後にオランダともテストマッチ(EURO2004開幕直前)を行ってオランダもこのアイルランドに負けました。当時は「このアイルランドがEURO2004のグループDに居たらどうなってたんだろう?」とか思いましたけど(笑) ルーマニアはチェコを破ったW杯予選終盤のイメージがあって、さらにUEFAカップでもルーマニアのクラブが旋風を巻き起こしてますし上り調子なので一番警戒しています。そういった意味ではCLでアルトメディアが健闘した(でも、ここのチーム構成はチェコ人も多かったんでしたっけ?)スロヴァキアも無視できないところですね。

>>asukaさん
そうだよね。これからチェコは、世代交代という大きな課題を抱えているんですよね。ネドヴェドに代わるチームの牽引役が誰になるのかいまだ見えずというのがなんとも不安ですよね。

>>せるさん
あのあとオランダもアイルランドにやられていたんですね…。アイルランドは、本当に粘り強いチームという印象が強いのでグループDのキーになることは間違いなしですよね。今年の後半は、疑心暗鬼の数ヶ月になりそうです。

TB&コメントありがとうございます。
チェコは世代交代が難しそうですね。ネドヴェド、シュミチェル、ポボルスキーは確実にいませんし、ヤンクロフスキ、コレル、ガラセク辺りも危ないですね~
やっぱり2004がベストだったのかな・・・好きなチームなんだけどなぁ

>>daimyojinさん
そうなんですよね。これまでは、他の国がW杯に出ている間に新たなチーム作りを手がけ、EUROで結果を出すというパターンだったのですが…。今回はW杯に出ちゃったからなぁ~。悩ましいところです…。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dotoho.blog3.fc2.com/tb.php/30-25abfcc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【#30】「隠れアフリカン」 Road to EURO2008!

ついにアフリカ・ネーションズ・カップエジプト大会が開幕しました。そして早速モロッコ、リビアに連勝して、決勝トーナメントへの「一番乗り」を果たしたのは・・・2006年W杯グルー

もうユーロ2008

これからW杯に向かってって時に、もうユーロ2008の組分けが発表されています。まぁいつものことなのですが・・・W杯後にはいろんな国の監督も変わり、主力ベテランなどが代表引退するため、ハッキリ言って読めない組み合わせですがね。週末から書こう書こうと思いながら他の

«  | HOME |  »

プロフィール

hiro

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。