FC2ブログ

2018-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コレルのW杯は45分では終わらない!!

完璧な、勝利でした。




USA 0:3(0:2) CZE




序盤にグリゲラコレルの頭に合わせて先制。
ハーフタイム前にロシツキーのミドルが決まって追加点。

午前1時をまわった、夜のしじまにとどろく雄叫び!
この試合前におこなわれた
あのカードでうっ積したモヤモヤ感
一気に晴らす展開にここまでは、ニコニコの私でした…。

そして前半42分。空気が凍った…。
腿の裏側を押さえ倒れこむ巨漢コレル
その苦悶の表情から状況の深刻さはすぐ読み取れた。

「コレルのW杯は、ここで終わってしまうのか…。」

そんな悲壮感が頭から離れないままハーフタイム。
後半も何となくどよ~んとしたまま観戦。

ただ、62分のポボルスキーのボレー(惜しくも枠外!)と
76分のロシツキーの中央突破の瞬間は、
テンションを上向きにすることができました。


さて、試合後のコレルの談話。

「最後にスライディングしたときに膝腱がひどく痛んだけど、
その後は少し良くなっている
腱が切れていないことは確かなので、
ねんざで済んで良かったと思っている。
休養日は4日あるし、グループ第3試合には復帰できる自信はある。
この試合でいいスタートが切れたが、
集中を保ってグループ内の他のチームにも
プレッシャーを与えて行かなければならない。」

信じましょう!コレルは必ず帰ってきます!
彼のW杯は、このままじゃ終わらない!
イタリア戦では、チェコ本来の2トップが見られるはずです。




さて、サムライ・ブルーの試合…。
hiro的には、3点目を謙譲した事実に注目すべきだと考えます。

スタミナ切れでズルズルとラインを下げてしまったこと自体は、
選手個々の能力の問題なんで、この期に及んでどうすることもできない
ただ、あそこまでラインを下げないと守れない状況に陥っているのに
逆転された局面で大黒が投入され、いきなり前がかりに転じた…。
そんなことしたら、やられるに決まってる!
もう走れないというコンディションなのになぜラインを上げる?
そういう「決死」の戦い方は、決勝トーナメントに入ってから。
まだ1勝2敗で3チームが並ぶ可能性だって充分ある今の段階で
大きなリスクを犯してまで同点に追いつこうとする必要があるのか?
負けたこと自体より、この3点目を謙譲し
得失点差を-2としてしまったことのほうが問題ありと見た!

もっと、したたかに戦え「ジーコ・ニッポン」!!
スポンサーサイト

テーマ:2006年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ

コメント

チェコは会心の勝利でしたね!アメリカが相手だけに、苦戦を強いられると思ってましたが、アメリカの攻撃陣は不発でした。ロシツキーの大活躍の一方で心配なコレル・・・彼の離脱はチームにとって大きい痛手ですねー 早く復帰できることを願うのみです。そして自分にとってビックリなのは左サイドハーフでフル出場したプラシル!
臆することなく、堂々としたプレーをしてました。このまま中心選手に成長して欲しいです。日本は戦い方がハッキリしてないですねー 選手交代もうまくいきませんでした。

asukaさん
お久しぶりです。ホントUPサボってばっかりなのに、あしげくお立ち寄りいただいてありがとうございます。
さて、USA戦、本当に良い試合運びで危なげない勝利を見ることができましたね。コレルノ離脱も思いのほか短いものになりそうですし、ここはひとつチェコにとって未経験の高みに向かってトントントンと勝利を重ねていって欲しいものですよね。未経験の高み…もちろん優勝です。

チェコ勝利

自分もチェコとの”再戦”はセミファイナルかなと予想しています。

チェコの横綱相撲でしたね。その試合に華麗にアクセントをつけるモーツァルト。ロシツキーっていう人は華麗なプレイと泥臭い運動量を兼ね備えた、まあ見事な傑作ですね。コレルの復活ヘッドは・・・決められたアメリカを見て「他人事じゃないかも」とも思いましたが(笑)

>>せるさん
オランダは、早々とベスト16を決めちゃいましたね。

ぜひとも“再戦”を果たすためにも、ガーナ戦は勝ち点3ですね。あと、どこで当たるかは、来週、オランダはアルゼンチンとチェコはイタリアとの試合しだいですね。セミファイナルでの対戦のためには、ともに勝つかともに負けるかですよね…(笑)。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dotoho.blog3.fc2.com/tb.php/45-3723372b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

hiro

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。